私は気づかなかったすそわきがをチェックする方法

すそわきがの原因を元に、自分ですそわきがのチェックをする方法を見つけました。私も最初にチェックしていればって思ってしまいます。

◎下着に黄色い汗じみがつく

すそわきがの原因であるアポクリン汗腺から出る汗は、やや黄色くにごっています。下着に黄ばんだ汗じみがついてしまう場合は、陰部にアポクリン汗腺が多く、すそわきがである可能性が高いと言えるでしょう。衣服のワキの部分にも黄ばんだ汗じみがつく人は、すそわきがとわきがの両方を併発している可能性もあります。また、陰部でもワキでも、黄ばむほどの汗じみになるということは汗をかきやすいということです。多汗症の人も、わきが体質の可能性が高いと言えます。

◎パートナーに陰部がにおうと言われた

恋人や配偶者などに陰部のニオイを指摘されたことはありませんか?自分の体臭が臭いかどうか、本人はなかなか気づきにくいものですが、身近な人が客観的に臭いと感じるようでしたら、それはすそわきがかもしれません。生理やおりもののニオイが混ざっていることもありますので、自分で下着のニオイを嗅いでみてもよいでしょう。ひどい悪臭がする場合は、婦人科系の病気が潜んでいる可能性もあるので、診察を受けてみることをおすすめします。

◎耳垢が湿っている

耳の中もアポクリン汗腺が多いところです。アポクリン汗腺が異常に分泌されると、耳の中の垢が湿って「軟耳垢(なんじこう)」となります。この場合、すそわきがになる確率はとても高くなります。「軟耳垢」の人の約80%がわきがで、わきが体質の人が「軟耳垢」でもある確立は98%にもなるといわれています。

◎両親や親族にわきがの人がいる

わきがは、優性遺伝する傾向があります。ニオイの原因であるアポクリン汗腺の数も遺伝するため、生まれた子どももアポクリン汗腺の数が多くなる可能性が高いのです。両親がわきがの場合、子どもがわきがになる確率は75%以上、片親がわきがの場合でも50%以上の確率で遺伝するといわれています。

◎乳首からもニオイがする

ワキや耳の中のほか、乳首の周りもアポクリン汗腺が多いところです。乳首からわきがのニオイがする場合も、すそわきがである確率が高くなります。

◎陰部の毛が濃い

すそわきがかどうかを判断するには、毛の多さよりも濃さがポイントです。陰毛の1本1本が太く、さらに1つの毛穴から2本くらい生えていると、アポクリン汗腺が多い可能性が高いです。よって、陰毛が濃い人ほど、すそわきがの可能性が高いと言えます。

以上のチェックポイントで当てはまる項目が多いほど、すそわきがの可能性は高くなります。ただし、これは自己診断になりますので、正しく調べるには専門医の診察を受けることをおすすめします。

こんな事がすそわきがをチェックする項目になるようです。大体この内容に当てはまればすそわきがと思っても良いそうです。友達の看護師にもこの内容を聞いてみましたが、確かにこのチェック方法である程度すそわきがかどうかがわかると言っていました。

実際に私も半分以上当てはまっていますからね。